平成に生まれて

私は20代前半の会社員の男です。

 

私は 平成生まれです。最近は平成生まれのスポーツ選手がオリンピックなどの世界の大会や国内ではプロ野球やプロサッカー選手など 平成生まれの選手がチームの中心になり試合にでていますし 国内タイトルなどもほとんど平成生まれの方がとっていますし 女優さんや俳優さんの中にも平成生まれの方々が活躍しています。
私自身も 会社で1つの仕事を任されたり 他の業者の方でも平成生まれの方と一緒に仕事をる機会が多くなってきてます。

 

ですが 私達平成生まれの方々は ゆとり世代とも言われる世代です。私の知り合いで平成生まれで少しミスをしただけでお前はゆとり世代だからと言われて冷たい態度をとられた経験のある人もいました。

 

なんでも平成生まれだからといってゆとり世代という1つのくくりにするのは良くないと思います

 

これからも社会ではどんどん平成生まれの方々が進出していきますが 昭和生まれの方々に、負けないように そしてバカにされないように頑張っていきたいです。

世代の違いを痛感します

平成に入ってからもう28年が経ちました。

 

平成生まれももう30歳目前という事です。昭和生まれの私からしたら平成生まれの人達は物凄く若いと思っていましたが、もう若い年齢ではなくなってきているのです。

 

それでも平成生まれの人とはなかなか話が合いません。中には昭和が好きで昔のテレビなどの話が好きな平成生まれの人もいますが、ほとんどの人は昔のテレビなどは知りません。

 

一番驚いたのは、最近の平成生まれの人達は公衆電話の使い方を知らないという事です。私が若い頃はまだ携帯電話がなかったので、普通に路上に公衆電話がたくさんありました。

 

最近では公衆電話はあまり見かけなくなり、使えない人がいても仕方ないのかもしれません。しかし地震の時など公衆電話が使えた方が便利な事もあるので、公衆電話の使い方は知っておいた方がいいのではないでしょうか。